入院について

  • 入院時にお持ちいただくもの

    入院時には次のようなものが必要となります。
    • 保険証
    • 印鑑
    • 診察券
    • 医療証など(高齢者医療・介護保険証・特定疾患医療・原爆医療などの受給証・生活保護入院意見書・限度額認定証)
    • 現在服用されている薬
    • 日用品(下着類・洗面具・シューズ(かかとのある靴)・ティッシュ・石けん・タオル・湯呑・箸など)
    ※病衣は有料で準備しております。病棟の看護師にお尋ねください。
    ※患者様によっては上記以外の物をご用意頂く場合がございます。
  • 入院時の手続きについて

    • 入院証書の保証人は、原則として入院される方と別世帯の方をお願いいたします。
    • 限度額認定証は原則として入院前にご提示いただくものです。取得状況などにより提示できない場合は受付へご相談ください。

    入院時の保険外負担金についてのお知らせ

    下記の費用につきましては、患者様の自己負担となっておりますので、よろしくお願いいたします。
    サイズ 単価(円)  
    病衣 SML 70 1日につき
    紙オムツ(テープ型) 135
    155
    紙オムツ(パンツ型) 130
    145
    LL 160
    尿取りパット 40 1枚につき
    尿取りパット ウルトラ 75 1枚につき
  • 食事・栄養管理

    管理栄養士による指導のもと、病状に応じた適切なメニューで、おいしく召し上がっていただけるよう配慮いたします。また、食事療法に対する患者さんの理解を深めていただくための栄養相談も実施しております。
  • 入院中のお食事について

    患者様の症状に応じた、治療食をご用意いたします。
    • 当院のお食事の時間は、患者様の通常の生活リズムを出来るだけ壊すことがないよう、朝食8時、昼食12時、夕食18時以降となっております。 ≪適時給食≫
    • 当院では、温冷配膳車を使用し、暖かいお食事の提供につとめています。 ≪適温給食≫
    • 献立は、季節ごとの旬の素材を使うように努めています。また、四季折々の行事食には、メッセージカードなどを添えています。
      ≪お正月、ひな祭り、七夕、クリスマスetc.≫

お見舞いについて

  • お見舞い
    面会時間:11時~12時 15時~20時

    やむを得ない場合を除き時間外の面会をお断りする場合があります。

自分の家族のようにいたわりの医療を。